FC2ブログ

善光会ブログの終了および善光会Facebookへの移転のお知らせ

こんにちは!

ご愛読いただいてまいりました善光会ブログですが、2018年10月末の本更新をもって更新を終了させていただくことになりました。9年以上に渡る長い期間、ブログを見てくださる皆様のおかげで今日まで続けてくることができました。長らく応援いただきありがとうございました。

ブログの更新は終了となりますが、11月からは善光会Facebookに情報発信の場を移し、更新を行ってまいります。

https://www.facebook.com/zenkoukai

Facebookにおいても、ブログと変わらず応援いただければ幸いです。今後はFacebookでの情報発信が主となってまいりますので、一人でも多くの皆様にお楽しみいただけるよう、更新を続けてまいります!

長らくブログをご覧いただき、ありがとうございました!

善光会Facebookをお楽しみに!
スポンサーサイト

2018年度ボランティア研修について

こんにちは!

今回のブログでは、2018年度のボランティア研修についてご報告致します。

善光会では、過疎化や高齢化の進む地域でのボランティアを実施しており、今年で9年目を迎えました。
本年度は、第1班が7月3日~5日に実施したのを皮切りに、これまでに計6回が栃木県芳賀郡茂木町や群馬県多野郡神流町にてボランティア研修を実施しております。ボランティア研修では、ご高齢の方々のお宅にお伺いし、お住まいの方ご自身では行えないような清掃作業などのお手伝いをさせていただいております。

以下はボランティア研修の様子です。

事前MTG
栃木県芳賀郡茂木町の社会福祉協議会の皆様と、ボランティアの内容について事前打ち合わせをしている様子です。地域全体や個々のご家庭のニーズについて、ご教示をいただいております。

草むしり
ご家庭の草刈りの様子です。ご高齢により身体が自由に動かなくなってしまい庭の手入れに困っている方も多くいらっしゃいます。

草むしり2
地方では、広い庭を高齢の方一人では管理しきれずに、お困りの家庭もあります。そういった方々のお宅にお伺いした際には、職員がボランティアという形で庭の清掃を行うこともあります。

室内清掃
こちらは室内の清掃のお手伝いの様子です。手が届きにくい高いところにあるキッチンの換気扇を清掃させていただいております。

終了後BBQ
一日が終わった後は、BBQの楽しいひと時。施設間を超えたメンバー同士で交流を深めます。

終了後MTG
ボランティア研修の最終日は、活動を通して学んだ経験や、この経験を日常の職務に活かして行く方法についてディスカッションを行い、グループごとに発表を行います。

いかがでしたか?

私たち善光会は、社会福祉法人として、施設や周辺地域だけでなく、広く日本全体について考える責務があると考えております。
サービスを提供する際でも、社会福祉事業に従事する職員としてより高い視点で物事を考えられることにつながり、ボランティア研修を通して感じたことや考えたことが日常のサービスや業務に活きてくると考えております。
善光会の行っているボランティア研修を少しでも多くの方に知っていただき、今後の超高齢社会において、自治体や福祉業界のための力になれればと思います。

次回のブログもお楽しみに!

「リビング見守りセンサー」の共同開発開始

こんにちは!

今回のブログでは、善光会で試験導入することになった「リビング見守りセンサー」についてご紹介します。
善光会は、先月よりAI監視カメラシステムを提供するアースアイズ株式会社とともに、AIロボットカメラを活用した「リビング見守りセンサー」の共同開発を本格的に開始しました。

リビング見守りセンサーは、複数人が行動するリビングで、同時に転倒・転落などトラブルが発生する可能性が高まった際に警報をだす機器です。このセンサーには、アースアイズが開発した、人の動きを正確に把握する「目」を持ち、対象者の行動を予知・予測するAI(人工知能)を搭載した監視カメラが活用されます。アースアイズは、“事件や事故を未然に防ぐこと”をテーマにAIカメラシステムを開発・販売しており、既に小売店舗における万引犯罪対策に大きな実績を残しています。

今後このシステムを介護分野へも応用することを目指し、開発現場として、今回善光会の複合福祉施設「サンタフェ ガーデン ヒルズ」に試験導入し実証実験を開始する運びとなりました。
善光会では、施設入居者の事故防止及び介護職員の見守り業務における負担軽減を目指しています。本開発ではまず、リビングでの入居者の複数人同時転倒事故の検知や予知を主な焦点に研究開発を進めます。不特定多数いる共有スペースでの見守りサービスは、日本で初めての試みであり、本サービスの提供開始は、2019年1月を予定しています。

■アースアイズee3 for 介護 商品概要

アースアイズの最新機種ee3(AIガードマン)は、人の動きを正確に捉える「目」を持っています。まず入居者のリビングでの行動データを集めた上で、「転倒予知」と思われる行動についてAIに覚え込ませて警告を行い職員に通知することから開発が始まります。

画像1_アースアイズee3
AIガードマンee3

データを蓄積した上で「通常とは異なる動き」をAIに覚え込ませ、正確な目を持ったアースアイズがそれに反応して介護職員へ通知します。この工程を繰り返し行い精度を上げていきます。

■本件のお問い合わせ先
アースアイズ株式会社 社長室広報担当:山本 祐美
TEL:03-3541-3686 FAX :03-3541-3687

社会福祉法人善光会 事業戦略室 広報担当
TEL:03-5464-8841 E-mail : info@zenkoukai.jp

使用画像③

いかがでしたか?

善光会では、「先端技術と科学的方法を用いたオペレーション」をビジョンに掲げています。私たちはこれまでも最先端の介護ロボット・ICT機器を取り入れ、介護現場のオペレーションに組み込めるよう積極的に活動を続けてきました。
今後「リビング見守りセンサー」を効果的に活用し、職員の負担軽減、そして、より個々のお客様に合わせたサービス提供を行う一助となるよう研究開発に尽力してまいります。

次回のブログもお楽しみに!

就職説明会 in おおた福祉フェス2018

こんにちは!

10月に入り、いよいよ秋も本番となってまいりました。夏の暑さが懐かしくなるほど、朝夕は涼しくなってまいりましので、皆さまくれぐれもご自愛ください
今回のブログでは、9月30日に行われた大田区主催のイベント「おおた福祉フェス2018」に、善光会が参加した際の模様をお伝えします。

1チラシ
「おおた福祉フェス2018」とは、大田区が主催する、福祉について総合的に学ぶことができるイベントです。福祉の情報を見るだけでなく、体験しながら、分かりやすく伝える福祉のお祭りです。善光会は、その中で開催された合同就職説明会にブースを出展しました。

2ブース
善光会のブースの様子です。大田区内に5拠点の施設があり、一人でも多くの方に善光会のことを知っていただくように準備を行いました。

3説明風景
4説明風景
5説明風景
合同説明会ということで、お仕事を探されている方の、ワークライフバランスに合わせた働き方ができるという魅力をお伝えしました。

福祉業界ですでに経験のある方から、今回のおおた福祉フェスをきっかけに福祉業界に興味をもったという方など、台風が接近しているにもかかわらず大勢の方が会場を訪れていました。

善光会ブースにも、予想以上にたくさんの方がお越しくださいました。ブースにお越しくださった方には、どのような働き方を希望しているのかをヒアリングしながら、善光会の理念や運営している施設の紹介を行いました。説明をお聞きいただいた方たちの中には、善光会にご興味をお持ちいただいた方がたくさんいらっしゃり、説明会は盛りあがりました。

今回の就職説明会で、たくさんの方に善光会の取り組みを知っていただきました。今後もイベントへの出展、広告やホームページを通して善光会の取り組みを発信し、仲間を見つけていきたいと考えております。

善光会では随時、私たちと一緒に働いていただける方を募集しています。
募集要項につきましては、下記URLをご確認ください。
http://zenkoukai.jp/japanese/?page_id=130

次回のブログをお楽しみに!

デイサービスセンター フロース東糀谷~敬老祭~

こんにちは!

今回のブログでは、9月17日~9月20日にデイサービスセンター フロース東糀谷にて行われた敬老祭の様子をお届けいたします。

デイサービスセンター フロース東糀谷では、毎日季節感を大切にしたイベントを行っております。毎年9月の第3月曜日は敬老の日。善光会では、通われているお客様みなさまに楽しんでいただけるよう敬老の日にちなんで9月17日~9月20日の4日間にわたって敬老祭を行いました。

敬老祭は、デイサービスに通われているお客様に日ごろの感謝をこめて職員が出店を準備、おもてなしをさせていただきました。参加されたお客様からも笑顔がこぼれていて活気に溢れかえっていました。

画像①
手作りのちりめん金魚すくい。かわいい金魚たちにお客様も笑顔を見せながら真剣に選び、すくっていました。

画像②
画像③
一筆屋ではポストカードや色紙をご用意。職員が一つ一つ丁寧に手書きしています。贈られたお客様はすごく喜ばれていました。

画像④
こちらは射的コーナー。1等の景品のストールを狙って皆さん撃っていました。

画像⑤
かき氷もご用意しました。たくさんの種類をご用意し、いろいろな味を楽しんでいただきました。お客様は、あんこや練乳のトッピングをしてご自身でお好みのかき氷を作って食べていました。皆さん美味しいと言ってとても喜ばれていました。

この他にもデイサービスでは季節感を感じさせる様々なイベントを開催しております。今後、このブログでも楽しいイベントの様子を紹介していきたいと思います。

いかがでしたか?

善光会では、「諦めない介護」をビジョンに掲げ、お役様の豊かな人生をサポートしています。季節を感じられる行事やイベントを行うことで、お役様に前向きな気持ちや喜びを感じていただき、人生を豊かにしていただけると考えています。今後もお客様に楽しんでいただけるよう、様々なイベントを開催していきます。

次回のブログもお楽しみに!

プロフィール

善光会

Author:善光会
▼公式ウェブサイト
http://zenkoukai.jp

東京都大田区(6拠点)、葛飾区(1拠点)を拠点とする社会福祉法人です。
高齢者および障害者を対象とした福祉サービスを事業としています。

お客様の満足度向上、福祉業界の改革、そして最適な社会保障をデザインするために、革新的な取組みを導入しながら介護サービスを提供しています。

【高齢者サービス】
 <施設>
  特別養護老人ホーム
  介護老人保健施設
  認知症対応型グループホーム
 <在宅>
  デイサービス
  デイケア
  ショートステイ
  居宅介護支援事業所
 
【障害者サービス】
  施設入所支援
  生活介護
  ショートステイ

【その他のサービス】
  サンタフェ総合研究所


▼採用情報
https://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp205878/outline.html

検索フォーム

QRコード

QRコード